<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

蝉も狂い鳴く

0

    8月5日 (日)晴れ

    場所 店前
    水況 渇水
    石垢 腐り気味
    釣果 2〜8
    型 15〜20cm
    氏名


    今日の釣り
    7月の月末に降った雨が濁りを伴って、50cm増水しました。その後、濁りは早く取れ回復したかのように思えたのですが、状況はよくありません。
    猛暑、のせいかもしれません。
    垢付きも良くありません。時々の夕立による濁り、薄く着く泥によって、石垢の状態が悪いのかもしれません。


    明日の釣り
    日によってよい時と悪い時があります。悪いばかりではありません。そのタイミングはその時の運です。前日が悪い時は、良く…という風です。
    渇水気味でありますが、こういう時は、白泡の有酸素周りに野アユは集まるようです。小砂利の有酸素が良いと思われます。

    Y.Nagahama * * 13:18 * comments(0) * -

    山萩の花開く

    0

      7月30日 (月)晴れ

      場所
      水況 増水 薄濁り
      釣果

      氏名


      今日の釣り
      7月28日の夜、台風12号の通過に伴った雨の影響はさほどのこともなく、50cm増水であった。今日の朝には濁りも薄くなって、橋の上から見ると底石が見えるようになっている。酷い暑さの峠も超えた感じがする朝の涼風に、山萩の花が開き始めている。
      さて、・・・・!? 7月の初旬の大雨は、ここ藁科川では影響は少なく、月半ばには竿が出せていました。釣果も程よく、八幡・富沢・赤沢、とよく釣れたようです。型は、21cm級が釣れていました。全般に型が良かったようです。

      明日の釣り
      薄く泥かぶりにはなっていますが、ハミ出しが見えています。今日の午後にはハッキリすると思われます。垢は残っていると思われます。

      Y.Nagahama * * 06:58 * comments(0) * -

      石色の変化

      0


        6月12日 (火)晴れ
        場所 富厚里橋〜金属団地裏
        水況 平水 澄み
        釣果 3〜8尾
        型 10〜18cm
        氏名


        今日の釣り
        気温上昇と共に鮎の活性も上がってきたようです。石色に変化が見られ(未だ十分ではないが)、鮎の気配が感じられます。とは言え、釣果が良いと言える状態ではありません。

        明日の釣り
        一度洗い流す水も必要です。が、このままどのように変化するのか見たい気もしますが、多分良い結果は生まれません。

        Y.Nagahama * * 06:29 * comments(0) * -

        モリアオガエル

        0

          藁科の釣り
          6月9日(土)
          場所 坂ノ上 杉尾川出会上
          釣果 3〜17尾
          型 11〜17
          水況 増水 +20cm
          *コメント
          昨日(6月8日金曜日)は、同場所で30尾の釣果があり、今日も釣れている。しかし、これは一名の釣果であって、複数の釣り人が釣れている話ではない。とは言え、そんなに悪い話でもない。(4人で行き、残り3名は0〜6尾であったにせよ・・・。)
          *明日の釣り
          5日から今日(9日)まで、八幡から新東名にかけて釣り人はおらず、いかに河川状況が悪いかがわかる。上流部はさほどではなく、時折、いい釣果の情報が入っていた。(20尾前後ではあるが・・・) これから回復するのであろうか? 否定も肯定もできない。何故か、それは放流魚の質次第であるからだ。天然アユの量は平年並みであるとして、成長の度合は遅れているのは確かな事なのだから、そういわざるを得ない。複数複雑な要因が入り混じる今日の河川状況ではあるが、我々には解らない事の方が多い。

            

           

          Y.Nagahama * * 19:19 * comments(0) * -

          此処だけの話

          0

            藁科の釣り
            6月4日
            場所 バラ沢
            釣果 3〜12尾
            型 11〜17
            水況 渇水 −5cm 垢腐り
            *コメント
            夏の川か?と、見まがうほどに釣り人がいない。ここは富厚里、地獄の一丁目・・・・・?本当に雨待ちですか?
            *明日の釣り
            新釣法と新バリの開発が必要です。掛け針は業者にお任せですが、新釣法は是非とも開発すべきことなのであります。

             

            Y.Nagahama * * 04:56 * comments(0) * -
            このページの先頭へ